社員インタビューInterview

総務課 / 課長/市野瀬 由美子

2004年9月中途入社

市野瀬 由美子

総務課 / 課長

パートから正社員に。あっという間の17年でした(笑)

2人目を出産し、子どもを保育園に預けながら仕事を探しているときに、ハローワークで当社のことを知りました。週3日3時間勤務という点が希望する条件に合っていたため、応募しようと思いました。

面接では、詳しい仕事内容を説明してもらいました。3年程度ブランクがあいていたことや産後ということもあり、緊張しましたね。「ちゃんと仕事ができるのか」「子どもが熱を出したらどうしよう」などと思いましたが、パート職だったこともあり入社を決めました。

入社後は経理の仕事をメインに行いました。経理経験もあったので、仕事にはすんなり馴染めたと思います。

まずは週3日3時間からスタートし、その後、月曜日から金曜日までの週5日勤務になりました。当時の事務の正社員の方が定年退職されたことをきっかけに正社員の話をいただき、不安もありましたが正社員として働き始めました。勤務時間を9時から15時に、9時から17時に、という風に、子どもの成長に合わせて働き方を変えてきました。

正社員になってからも、当社の社員数は多いわけではないので、なるべく休まないように出勤したつもりです。入社して17年が経ちますが、あっという間でしたね(笑)。

残業は基本ありません。仕事とプライベートを両立できる環境です

今は総務部の課長として、もう一人のメンバーと一緒に、経理・総務・財務など幅広い仕事を行っています。

具体的には、給与計算や給与や家賃の支払い、試算表の管理、材料の注文、外注会社様とのやりとりなどです。社員やパートさんの面接・採用、備品やシフトに関するパートさんからの電話対応、制服の用意なども行います。

定時は9時~17時。締め・支払い時や緊急時には残業を行いますが、基本的に残業はありません。仕事とプライベートを両立できる環境です。


振り返れば「楽しかったな」と思えるように、みんなを応援していきます

振り返れば「楽しかったな」と思えるように、みんなを応援していきます

当社では、100名以上のパートさんが掃除の仕事で活躍されています。私も現場に行くときがあるのですが、皆さん黙々と一生懸命仕事をされている姿を見て、とても素晴らしいなと感じています。

週に3時間勤務の方や1日7時間勤務の方など、パートさんの働き方は人それぞれです。年配の方が多いのですが、子育て中の若い方もいらっしゃいますよ。私も子育てをしながら働いていたので、パートさんや総務のメンバーなど子育てをしながら仕事をしている方を応援したいなと思っています。

今後は、会社に迷惑をかけずに、自分の仕事はきちんと責任をもって行い、みんなで楽しく仕事ができればいいなと思っています。仕事ですから嫌なこともあると思いますが、それを乗り越えたり年数を重ねたりすることで、振り返れば「楽しかったな」と思えることもあると思うんですね。

私も色々ありましたが、頑張ってきてよかったなと思います。みんながそう思えるように、これからも応援していきたいと思います。

右肩上がりに成長中!希望の伝えやすい、風通しの良い会社です

私が入社した当時は、正社員とパートさん含めて40名くらいだったのですが、今は120名くらいになりました。会社は右肩上がりに成長していて、人数は今が一番増えていますね。

当社は社長が身近にいるので、連絡や報告を伝えやすい環境です。希望を伝えるときちんと聞いてくれて、すぐに反映してもらえるので、社内の風通しは良いと思いますよ。事務員も現場の方も週休二日制でお休みを取ることができ、仕事後の予定も組みやすい働きやすい環境だと思います。

社長と社員全員が参加しているグループラインがあり、連絡事項や質問などはラインで共有しています。

毎月1回開催される現場の方向けの勉強会もあり、そのあとにはお食事会もあります。飲める人は飲んで、飲まない人は飲まずに楽しんでいますよ。お食事会では仕事のことだけでなく、家族や趣味など色々な話ができるので、お互いに分かりあえる良い機会になっていると思います。
仲良く楽しく働ける方、長く続けていただける方、お待ちしています!

仲良く楽しく働ける方、長く続けていただける方、お待ちしています!

当社には、大阪市内のマンションやテナントの掃除の仕事がたくさんあります。

現場の方の仕事内容は、掃除だけではなく、害虫駆除や空気環境測定、立ち合いなど幅広いので、楽しいと思いますよ。さらに、お客様に喜ばれ「ありがとう」と言っていただける、やりがいのある仕事だとも思います。

色々な現場を覚える必要があるため、最初は時間がかかると思いますが、一度現場に行ってメモを取って覚えてしまえば、全部自分のものになります。また、例えばモップや雑巾を持っていったついでに電球交換をしたり、ひとつの現場だけでなく近くにある複数の現場にも行って、ビルの方と会って何かを提案したり、パートさんと話したりするように心がければ、どんどん現場も覚えるし、自分自身も成長できるし、仕事も任せてもらえると思います。

現場の仕事に向いているのは、素直な方や楽しく仕事に取り組める方、長く続ける気のある方でしょうか。たまに嫌なことがあっても、そこで辞めるのではなく、「もうちょっとがんばろうかな」ともうひと踏ん張りできる人が良いと思います。

向いていないのは、害虫や害獣が苦手な方かもしれませんね。

先輩に教わったことを素直に聞き、自分のものにし、謙虚にお仕事に取り組んでいただければ、当社ではお給料もボーナスも後からついてきます!

車の運転ができて仲良く仕事をしていただける方、長く続けていただける方、楽しく働いていただける方、ぜひ応募してみてください。お待ちしています。

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加